遺言 相続 ペット信託® 補助金・助成金 御殿場・沼津・三島・静岡県東部 行政書士ワイズオフィス

御殿場市・沼津市・三島市など静岡県東部を中心に活動している行政書士です。遺言・相続、許認申請、会社設立、補助金・助成金申請などご相談ください。

初回の相談・メールでのご相談・お見積無料!TEL.0550-84-7377
MAIL.ys-office@iris.ocn.ne.jp
2016年

ものづくり補助金説明会

「ものづくり補助金」の説明会のため富士市に行ってきました。

提出期限は1/17(消印有効)です。
申請のサポートを希望される方が、いらっしゃった場合に
対応できるよう話を聞いてきました。

富士市という土地柄もあり、出席者は製造業の方が多く
補助上限額が大きい補助金を考えている方が多かった印象です。
dsc_0456 dsc_0458

 

 

 

 

 

個人情報保護法改正

先日とあるサイトから、メールが来たので読んでみると
「個人情報保護法改正」の文字が見えました。

個人情報保護法は、個人情報を取り扱う事業者に
情報の適正な管理を義務付ける法律です。
平成27年に改正されて、来年度にも施行されるようです。
今までは5000件を超える個人情報を取り扱う業者が
対象だったのですが、改正後は5000件以下の
個人情報を取り扱う小規模の事業者も対象になるみたいです。

仕事柄依頼人から個人情報の提供を受けることがありますので、
今でも個人情報が漏れないように対策をしていますが、
法律に則った書類作成や管理体制作りが必要になるのでしょう。

J1復帰!

清水エスパルスが怒涛の連勝でJ1復帰を決めました(^^)
最後の2節は色々ラッキーな面が重なり、
松本山雅には悪い気がしますが、ヨシとしましょう。

一時はギリギリプレーオフ圏内かなという感じでしたが、
大前のケガによる離脱を若手がカバーして、復帰した大前が奮起してと
結果的に良い効果が生まれたみたいですね。
1年で復帰できなければ、恐らく数年は厳しいなと思っていたので
安心しました。

J2では相手がかなり決定的なシュートをミスしてくれていましたが、
J1は流石に見逃してはくれないですから、
全体的なレベルアップと最後まで走れる体力をつけて
来年は頑張って欲しいです。それにしても昨季はひどかったな。。。

平成28年度補正予算

平成28年度補正予算による小規模事業者持続化補助金や
ものづくり補助金の募集が始まりました。
春は自分のために申請しましたが、
これからは新たな事業展開をお考えの事業者様をサポートできれば
と思います。

講習会続き~補助金募集の始まり

トランプ氏が大統領になるようです。
何がどうなるのでしょう…

先週と今週立て続けに民事信託関連の講習会に参加してきました。

1つは相続税や民事信託に関わる税制に特化した内容です。
相続税の計算練習など時々アウトプットする場がないと
結構忘れてしまいます。ありがたい講習でした。

それはそうと、そろそろ平成28年度補正予算にからむ
補助金の募集が始まりそうです。

前回は自分のために補助金申請をしたので
今回は他の経営者さんの手助けができればと思います。

 

ごてんばアートクラフトフェア2016終了

先週末、第8回ごてんばアートクラフトフェアが終ってしまいました。
しばらく放心状態が続きそうです。

初日は想定外の雷雨に見舞われ、商品に影響がある出展者さんに
撤収して頂く事態になり、午前中の勢いをそがれる結果となりました。

2日目は芝生の状態は悪かったですが、大勢の来場者に来て頂き
出展者さんも少しは喜んでいただけたのではと思います。

忘れてはならないボランティアスタッフにも感謝です。

dsc_0431dsc_0432dsc_0436

 

 

ごてんばアートクラフトフェアまであと1週間

私が実行委員として携わっている「ごてんばアートクラフトフェア」が
目前に迫り、準備作業が佳境を迎えています。

天候が悪く、準備も大変ですが本番に晴れてくれれば。。
と願って我慢しています。

晴れてくれさえすれば絶対楽しいイベントになります。
ぜひお越しください!
※御殿場駅とアウトレット場外20番駐車場からシャトルバスが出ます。

遺言書作成

先日、公正証書遺言の文案作成のご依頼を頂いた方に付き添って
公証役場にて遺言書の作成に立ち会いました。

遺言書の作成を考えられる方は、
以前に亡くなった家族の相続について
他の相続人と争う形になり、悲しい思いをされた方が多いです。

相続税についても、以前に多額の相続税を支払った経験から
ご自身の相続税の対策を考えられる方が多いと思います。

不快な思いをする経験をした方でなければ、
今もなお将来の相続対策の話をすることはタブー視されているようですね。

周りの家族からは中々言い出しづらいのも理解できますが、
争続問題にしても、相続税問題にしても、問題が発覚した後では
対策も中途半端なものに終わってしまいます。

相続について考えることが、当たり前の雰囲気になって欲しいものですね。

補助金業務講習会

今年も補助金業務の講習会に参加しました。
生産性向上すると認定された設備投資を行うと、
融資の利率が下がったり、固定資産税の減免を受けられる制度や
業務用ビルの二酸化炭素排出抑制のための設備投資に対する補助金等
探せば色々あるものです。
ただ、中小企業診断士や金融機関が補助金申請の書類作成の代行を
積極的にされているようで、行政書士が関与するケースが
まだ少ないようです。

補助金は、年に数回の募集で募集期間も短いので、
常にアンテナを張って、情報提供をしていって
行政書士=補助金申請支援のイメージを
定着させていかなければなりません。
280830hojo-kin

補助金申請採択!

6月に「小規模事業者持続化補助金」という補助金の申請を行いました。
先日結果が出たようで、商工会から採択されたと連絡を頂きました。(^^)
申請金額が少なかったから予算の中に納まったからでしょうか?
採択率が他の補助金よりは高いとはいえ、とにかくうれしいものですね。

これから申請した事業のために支出した費用の3分の1について補助を受けられます。
新商品や新サービスを考えていらっしゃる事業者の方は、
動き出す前に、補助金の申請にチャレンジした方がお得です。
当事務所もお手伝いいたします。ぜひご相談を!
※募集期間が限られます